能登半島の真ん中に位置し、渚のいで湯として全国的に有名な和倉温泉や、様々なリゾート施設を有する能登島をはじめ、観光資源にも非常に恵まれた、魅力あふれる市です。 七尾市の観光情報やちょっぴりローカルな話題をご紹介していきます。

2011年9月8日木曜日

【和倉温泉】七尾名物「大豆あめつくり」体験

七尾の名物「大豆(まめ)あめ」は、戦国武士の戦時食として用いられるようになり、畠山氏の茶受けとしても重宝されたお菓子です。通常生菓子の賞味期限は 短期間ですが、この「大豆あめ」は保存剤を入れていないのに1ヶ月間は持つとされているので、手づくりのお土産品としておススメです。百年以上続く老舗で 七尾名物をつくり味わってみませんか?

場 所/御菓子処花月(七尾市一本杉通り)
料 金/1,000円
時 間/11:00~12:00
定 員/5~10名様(5名未満の場合は催行しません。)
予 約/宿泊旅館フロント(前日17:00まで)

※小学生以下のお子様の参加には、保護者の同伴が必要です。

■和倉温泉観光協会・和倉温泉旅館協同組合■
■七尾市観光協会HP■