能登半島の真ん中に位置し、渚のいで湯として全国的に有名な和倉温泉や、様々なリゾート施設を有する能登島をはじめ、観光資源にも非常に恵まれた、魅力あふれる市です。 七尾市の観光情報やちょっぴりローカルな話題をご紹介していきます。

2009年12月30日水曜日

能登食祭市場の初市&新春鏡開き・振舞い酒

今年もあとずかとなりました。。。さて本日の情報は、
能登 七尾の食の台所「能登食祭市場」初市のお知らせをします。
新しい年の幕開けはぜひ能登食祭市場で、ご帰省・ご旅行のお土産・お食事におススメです。

2010年1月2日 
 9:00~ 初市
10:00~ 新春鏡開き・振舞い酒 
        (お車を運転される方ならびに未成年の方の飲酒はご遠慮願います。)
11:00~ 鹿波獅子太鼓(第1部)
13:00~ 鹿波獅子太鼓(第2部)
      (新年の幕開けを太鼓の初打ちで。力強い音色をお聞きください)

13:45~岬ゆたか歌謡ショー
     (素敵な歌声で心を癒されましょう)


2010年1月3日
10:30~ お餅つき
      (お正月といえばやっぱりお餅!つきたてのお持ちをとーぞ)
11:00~ 香島津太鼓(第1部)
13:00~ 香島津太鼓(第2部)力強い音色をお聞きください!
13:45~ 中国雑技ショー  本場中国のおもしろ・びっくりショー

能登食祭市場HPより


より大きな地図で 観光施設 を表示

2009年12月29日火曜日

ランの女王・カトレア展(のと蘭ノ国)

ランの女王と呼ばれているカトレアを多数展示しています。カトレアは比較的、寒さにも乾燥にも強いので育てやすく人気です。また、芳香のある種類が多く部屋中に良い香りを漂わせます。
場 所 : のと蘭ノ国 蘭遊館
時 間 : 9:00~17:00
入場料 : 大人500円 子供300円 
10名様以上(団体)大人400円 小人200円

のと蘭ノ国HPより



より大きな地図で 観光施設 を表示

2009年12月28日月曜日

モバわくたまくん携帯待ち受けサイト!!


わくら温泉のゆるキャラ「わくたまくん」の待ちうけダウンロードサイトが完成したそうです。是非、みなさんダウンロードをしてみてはいかが?
和倉温泉観光協会HPより

2009年12月27日日曜日

2010年1月1日は 少比古那神社の初詣

いかがお過ごしでしょうか?
今年2009年もあと少しですね。
初詣は 和倉温泉のお湯での~~んびりして・・・少比古那神社の初詣をしてはいかがでしょうか?甘酒とおもちで皆様のお越しをお待ちしていります。

より大きな地図で 祭り・イベントマップ を表示

2009年12月26日土曜日

和倉温泉 青林寺除夜の鐘12月31日(木)23時から

2009年最後 12月31日 和倉温泉 「青林寺」で除夜の鐘を聴きに来ませんか?温かい「ぜんざい」が先着200名の方に振舞われるそうです。身も心も温まり・・・そして・・・清められ・・・・新しい年2010年を迎えましょう。

大きな地図で見る

2009年12月25日金曜日

2009年12月24日木曜日

石崎奉燈祭カレンダー2010


能登半島の真ん中 七尾市石崎町のキリコ祭り「石崎奉燈祭」の来年2010カレンダーが完成!!
カレンダーは、能登に数多く点在する奉燈祭の中でも、最も勇壮華麗なもので、1基の奉燈を海の男集約100人によって担ぎ上げられる。高さが10mを超す奉燈6基が狭い町中を乱舞する様子が迫力ある写真で表わされています。
価格1,000円
お申し込み:七尾市観光交流課 0767-53-8424

2009年12月23日水曜日

和倉温泉 イルミネーション☆彡

能登半島の真ん中七尾市「和倉温泉」では12月21日(月)から2月14日(日)まで街路樹のイルミネーションをいたします。

時間は夕暮れ4時頃から午後11時で場所は和倉温泉 湯っ足パークです。

和倉温泉を訪れる皆様に癒し空間をご用意してお待ちいたしております。
能登半島の冬はやはり寒いので沢山着込んで見に来て下さいね。

お詫び))良いイルミネーションの写真が撮れしだいお見せいたします

2009年12月22日火曜日

和倉温泉 「むしたまパン」無料振る舞い実施中


能登半島七尾市の和倉温泉では平成21年12月毎週土曜日15:30~17:00まで
加賀伝統野菜「五郎島金時」「能登ミルク」入り蒸しパンの「むしたまパン」を限定100個無料振る舞いいたします。ぜひ和倉温泉のお越しの祭はご賞味下さい。
場所は和倉温泉ごま屋横・・・

大きな地図で見る

2009年12月21日月曜日

能登万葉の里マラソン2010まであと76日



能登万葉の里マラソン2010の大会申込締め切りが1月8日(金)となっています。
参加される方はお早めにお申し込みを
大会HPまで・・・・

2009年12月20日日曜日

和倉温泉冬花火&海鮮まるごと大鍋とうまいもん市 20


雪に映える幻想的な絵模様を夜空に描く新作のスターマインや、打ち上げ花火が冬の能登の澄んだ空気を大きく震わせます。
毎年変わるフィナーレも圧巻!今年は・・・見てのお楽しみです。
和倉温泉の料理長達が一同に介し、一度に2000食分を作る海鮮大鍋は和倉温泉冬の名物。
直径2m以上の大鍋は、カニ、牡蠣、甘エビ、イカだんごなど日本海の冬の味覚を存分に味わえます。
花火を見ながらフーフーと食べるアツアツのうまさは体も心も温まり格別です。

開催日:2010年1月10日(日)
場所:和倉温泉 シーサイドパーク

●海鮮まるごと大鍋
●うまいもん市
●北国冬花火
●アトラクション
【お問合せ先】
和倉温泉観光協会・和倉温泉旅館協同組合 TEL0767-62-1555

より大きな地図で 観光施設 を表示

2009年12月17日木曜日

能登半島のど真ん中 七尾に雪

今朝起きて外を見ると、あたりが雪で白くなっていました。
例年よりは雪の降るのが遅いようですが・・本格的な冬がやってきました。

気象庁のHPから能登の天気を見てみました。
雪、雪、雪だるまです(-"-)寒いです~~~ぅ。
能登半島の方へ来られる方は、どうぞコート、手袋、マフラーなどなど・・・あったかい服装で来てください。

2009年12月12日土曜日

ブリ200本(北國新聞12月9日)


七尾市公設卸売り市場の七尾魚市場に8日、ブリ200本が運びこまれた。100本を越える量の水揚げは今季初めてで、市場はシーズン到来に活気づいた。(北國新聞12月9日より抜粋)
これから寒くなるにつれて、雷の多いのが特徴と言える。上空に寒気が入った場合や寒冷前線の通過に伴い、発生することが多いと言う。これを「ぶりおこし」といい、ブリのノ水揚げが多くなってくる。

2009年12月11日金曜日

鵜祭り(国重要無形民俗文化財指定)


七尾市鵜浦町の観音崎、通称「鵜捕崖」で小西家に代々受け継がれた一子相伝の技法で捕えられた「鵜」を21人の鵜捕部に渡し、その年の当番である3人が3日がかり、約40kmの道中を市内1泊、中能登町1泊の日程で鵜様を気多大社に運ぶ。これを「鵜様道中」といい、師走の風物詩になっている。16日午前3時、神職と鵜捕部の問答の後、鵜様は神前の一対のローソクに向けて放たれ、その時の鵜様の「案」と呼ばれる台の上への上がり方で、翌年の農業・漁業等の吉凶を占う。古式で稀に見る神秘的な祭儀であるため、一般的にはあまり知られていないがその年の鵜の動きによって吉凶を占う奇祭。神事後は、鵜様は一ノ宮海岸の波うち際に運ばれ、海に向かって解き放たれる。
平成12年国重要無形民俗文化財指定

平成21年の予定

12月9~11日      鵜捕主任小西さんが観音崎の崖で一子相伝の秘法で鵜を捕獲
12月12日(土) 7:00 行長宅を出発(鵜浦町)                 
鵜捕部3人が「鵜様道中」に出発(約40km)                         七尾市内で宿泊
12月13日(日)11:00 本宮神社にて鵜祭(新嘗祭)                          
               中能登町に宿泊
12月14日(月)      気多大社 到着
12月16日(水) 3:00 気多大社 鵜祭

2009年12月8日火曜日

「七福神めぐり」はいかがですか?



和倉温泉には「湯ばんと」という方々がいます。
「わくら湯ばんと」というのは温泉入浴指導員の資格を持ち、和倉温泉の歴史魅力を伝えるコンシェルジュ(おもてなし人)です。その「わくら湯ばんと」が和倉温泉の幸せスポット「開運七福神」を案内してくれます。

イベント名:わくら湯ばんと「七福神めぐり」
開催期間:12月1日~3月31日
お問合せ:和倉温泉観光協会 (TEL0767-62-1555)

2009年12月7日月曜日

冬季・所蔵品展~いろいろな茶道具・はたらくひとびと~開催

石川県七尾美術館では11月から開始していました「イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」もお蔭様で拓さんのお客様にお越し頂き12月6日をもちまして無事に最終日を迎えることが出来ました。

さて七尾美術館では
冬季・所蔵品展~いろいろな茶道具・はたらくひとびと~
12月11日(金)から1月31日(日)
を開催いたします。
皆様のご来館をお待ちいたしております。

2009年12月6日日曜日

のとじま水族館 「クリスマスのイルカ・アシカショー」開催中


家族でまたカップルでお楽しみ頂けると思いますので、ぜひご覧ください。

■開催日 12月1日(火)~25日(金)
■開催時間 ①10:00 ②11:30 ③13:00 ④14:30 ⑤16:00
■開催場所 イルカショープール(トレーニングセンター内プール)
■内容 特別企画として、来館者にクリスマスの雰囲気を味わっていただく演出をしたショーを 開催します。真っ赤な衣装を着たトレーナーによるサンタクロースとイルカ、アシカの楽しいクリスマスパーティーの世界に皆様をご案内いたします。



より大きな地図で 観光施設 を表示

2009年12月5日土曜日

大人お1人様1,000円で1日乗り放題「わくたま号」!


12月1日からはじまった「わくたま号」
JR和倉温泉駅→和倉温泉観光会館→能登島ガラス美術館のとじま水族館
を運行します。
なんと!!一日乗り放題!!
料金は大人1000円
    小人 500円となっています
能登半島の真ん中 和倉温泉へお越しの際はぜひご利用ください。

2009年12月3日木曜日

能登「道の駅」あいスタンプラリー2009年12月1日からスタート!!


能登人は冬もあったか~い。
この冬に、更にアツくなる「あいスタンプラリー」がスタートしました。
実施期間は2009年12月1日~2010年2月28日
道の駅にあるスタンプシートにスタンプを押していきます。
3駅で一口、さらに12駅全制覇で素敵なプレゼントがあたります。
ぜひ、チャレンジしてください。

毎冬大好評の能登のカニが当たるキャンペーン


羽田発→能登着の航空機をご利用された方の中から抽選で毎便2名様の方に、「加能ガニ(便利なカニバサミ付き!!)」をプレゼント。 ご自宅に漁協から直送します。さらに毎便10名様に、「能登の天日塩」もプレゼント。
空いている便に乗れば、それだけカニがもらえる確率が高くなるというもの。
「カニ当選確率予報システムカニダス」を活用してさっそく能登へ出かけよう!
※「加能ガニ」とは石川県沖で水揚げされたズワイガニのことを言い、青色のタグが目印です。

期間:2009年12月1日~2010年3月7日(12/28~1/3を除く)

皆様ドシドシ能登空港を利用しておいしいカニを当てて下さい。


お問合せ
石川県企画振興部空港企画課内 能登空港利用促進協議会
〒920-8580 石川県金沢市鞍月1-1 TEL.076-225-1336 FAX.076-225-1339(土・日・祝・年末年始休み)

2009年12月2日水曜日

「マクベス」50回のロングラン公演を終えて・・


「能登半島地震からの復興と能登に元気を。」と願って開催されました無名塾による「マクベス」50回のロングラン公演は、11月15日県内外3万3,000人の観客を魅了し閉幕いたしました。
平成20年1月に本公演の企画を発表して以来、閉幕までの長期間、絶大なる御支援と御協力を賜りました市民の皆様、関係団体、議員各位に深く感謝を申し上げる次第であります。能登限定50回のロングラン公演は、人口6万人の当市では冒険という声もありましたが、仲代達矢さんの能登演劇堂にかける熱い思いをバネに、能登に元気を取り戻し、交流人口の拡大と地域の活性化を図る大きなチャンスと捉え、市一丸となって全力を挙げて取り組んでまいりました。

公演は、本物の馬が駆け抜け、森が動く能登演劇堂でしか観られないもので、仲代達矢さんをはじめ無名塾出演者の熱演により、観劇された皆さんから「感動した。」「大変素晴らしい舞台。」「遠方から来た甲斐があった。」など、嬉しい感想を数多くいただきました。
そして、市民の皆様や全国各地から参加していただいたエキストラやボランティアの方々は、延べ3,200人を超えました。改めて感謝申し上げる次第であります。また、この企画発表以後、全国の新聞、テレビ、雑誌などに大きく取り上げられ、開幕後は、能登でしか観られない舞台の素晴らしさと迫力が全国発信され、七尾市の「能登演劇堂」は、日本一の劇場であることが全国に認知されたことは、大きな成果であります。観劇された方のアンケート調査によれば、多くの方が市内に宿泊し、また、市内観光も楽しむなど、当市にとって経済的に大きな波及効果でございました。今回の能登限定ロングラン公演は、能登と七尾市民に大きな元気と自信を与えてくれました。今後は、この自信と元気をもって、能登演劇堂のさらなる活用を図り、当市の自然や歴史、文化などに、一層の磨きをかけるとともに、併せて、これらの相乗効果の発揮に努め、交流人口のさらなる拡大と地域振興に努めていきたいと考えています。