能登半島の真ん中に位置し、渚のいで湯として全国的に有名な和倉温泉や、様々なリゾート施設を有する能登島をはじめ、観光資源にも非常に恵まれた、魅力あふれる市です。 七尾市の観光情報やちょっぴりローカルな話題をご紹介していきます。

2009年11月29日日曜日

和倉温泉 温玉グルメ博覧会2009!!

和倉温泉で12月1日~31日の期間「温玉グルメ博覧会2009」というのが行われます。
和倉温泉街のお食事処・スイーツのお店・おみやげ店などで温泉たまごをのせたメニューやわくたまくんスイーツがいただけるそうです。

2009年11月25日水曜日

没後400年特別展「長谷川等伯展」開催のお知らせ №1

秀吉、利休を魅了した絵師 長谷川等伯の作品公開

と き:2010年2月23日(火)~3月22日(月)
ところ:東京国立博物館 平成館
H P:没後400年 特別展 長谷川等伯


2009年11月19日木曜日

わくら温泉「ゆるキャラ」登場!『わくたまくん』好評販売中!

みなさん~~和倉温泉にゆるキャラが誕生したそうです。
名前は「わくたまくん」といいます。
11月18日から携帯ストラップが買えるそうです。限定2,000個販売なので皆様お早めにどーぞ。
詳しくは→こちら

2009年11月11日水曜日

「とうはくん」誕生!!

七尾一本杉通り出身の長谷川等伯の没後400年にちなんで誕生した「とうはくん」

そして、とうはくん公式サイトもオープンしたそうです。。。。

公式サイトより・・・・

かの有名な狩野永徳とライバル関係にあり、天下人秀吉らが活躍した桃山時代に、数々の名作を送り出した絵師、長谷川等伯。 そんなすごい等伯、実は現在の七尾市出身なんです。30歳代で京都に移った後も第一線で活躍した等伯ですが、地元七尾の風景を描いたともいわれる国宝「松林図屏風」は我国水墨画の最高峰と称される名作です。

晩年、等伯が自ら語った芸術論を、親しくした本法寺第十世・日通上人が綴った『等伯画説』(京都市・本法寺)の画系図によると、どうやら養父・宗清も絵描きであった可能性が高く、宗清にも学んだのではないかと考えられています。

そんな等伯がこの世を去ってから、2010年でちょうど400年。そこで石川テレビでは長谷川等伯没後400年記念キャラクター「とうはくん」を生み出し、地元の観光大使としてがんばってもらおう!ということになりました。

2009年11月10日火曜日

お手軽な観光タクシー「駅から観タクン石川」発売中!!

七尾観光にとてもオススメ!お手軽な観光タクシー「駅から観タクン石川」が平成21年10月1日から平成22年3月31日まで発売中!!

発売期間:平成22年3月31日(水)まで
(ご利用日の1ヵ月前からご利用日当日まで発売します。)
ご利用期間:平成21年10月1日(木)~平成22年3月31日(水)まで
ご利用開始時間:9:00~15:00
おねだん 2時間6200円(小型タクシー1台1回)
※上記料金には、有料施設入場料等は含まれておりません。別途お客様負担となります。
※小型タクシー1台あたり4名様までご利用できます。
※タクシー券はご旅行開始前であれば、主な旅行会社で販売していますのでご確認ください。
ご旅行開始後は、タクシー出発駅周辺のJR西日本の主な駅のみどりの窓口でタクシー券を購入ください。

コース(和倉温泉駅出発)
①加賀藩前田家の菩提寺と花嫁のれんコース
 前田家ゆかりの寺と、七尾の歴史を巡る旅。
【主な観光施設】
山の寺寺院群、一本杉通り、

②能登の冬グルメコース(12月~3月のみ運行)
 カキを堪能するなら七尾湾
【主な観光施設】
カキ料理(七尾市中島地区)
 

③北國八十八霊場と昭和の薫りコース(12/31~1/1は運休)
 懐かしさに目をほそめる旅。
【主な観光施設】
大覚寺、和倉昭和博物館とおもちゃ館


(*^_^*)観光スポットを近場に多く持つ和倉温泉。静かな緑と歴史に包み込まれ、味わい深い一日をお楽しみください。

2009年11月9日月曜日

2009イタリア・ボローニャ国際絵本原画展 関連イベント

七尾美術館では「2009イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」の期間中いろいろなイベントも行っています
みなさん~参加してみませんか?

■絵本アニメ上映会■■ ●●入場無料●●
世界の名作絵本アニメを上映します。
開催日● 11/7(土)11:00~11:40「スイミー」
           13:00~13:40「すてきな三にんぐみ」他、
      11/8(日)11:00~11:40お休み
           13:00~13:40「ベッドのまわりはおばけがいっぱい」他
     11/14(土)11:00~11:40「かいじゅうたちのいるところ」
           13:00~13:40「ごきげんなライオン」他
     11/21(土)11:00~11:40「どろんこハリー」
           13:00~13:40「じてんしゃにのるひとまねこざる」他
     11/28(土)11:00~11:40「まほうつかいのノナばあさん」
           13:00~13:40「かもさんおとおり」他
     12/ 5(土)11:00~11:40「くまのコールテンくん」
           13:00~13:40「スイミー」他
時 間●各日11:00~11:40、13:00~13:40


■かんたん絵本を作ろうよ!■■ 
●●要観覧料●●
いらなくなったポスターやカレンダーで冊子を作り、ストーリーを考え、自由に飾りつけてオリジナル絵本を作ります。
 《子どもコース》
開催日●毎週土・日曜日
時 間●各日14:00~16:00
対 象●4歳~小学生(未就学児は保護者同伴)
定 員●各日10名(要申込)
協 力●絵本の会 もこもこ

 《大人コース》
「絵本作り楽しそうね…」と思っていらっしゃった皆様に。お気軽にご参加下さい。
開催日●11/23(月.振休)
時 間●14:00~16:00
対 象●中学生以上
申 込●不要。上記時間帯に直接会場へお越し下さい。


■~音楽と絵本のハーモニー~ ななお音絵巻2009■ 
●●入場無料●●
スクリーンに映し出すイラストと、大正琴、弦楽、吹奏楽、ピアノなどの演奏を融合させた絵本のページをめくるようなコンサートです。マジックやジャグリングなどもあります。
開催日●11/22(日)、23(月.祝)
時 間●両日10:30~16:00

■ナイトミュージアム■■ 
●●要観覧料●●
いつもは「お静かに」と注意される美術館。この時間は少しにぎやかでも大丈夫。「子どもと一緒に話しながら鑑賞したい」「のびのびと絵本を読んであげたい」と思っていらっしゃるご家族のための時間です。
開催日●11/27(金)
時 間●18:00~20:00
対 象●高校生以下の子どもを含む家族
定 員●10家族(要申込)

■おはなし劇場■■ 
●●要観覧料●●
絵本の読み聞かせや、紙芝居、パネルシアターやエプロンシアターの上演で、皆さんを物語の世界へとご招待します。
開催日●11/29(日)
時 間●11:00~11:45、13:00~13:45
協 力●ボランティア ぽっかぽか

お問い合せ: 石川県七尾美術館 石川県七尾市小丸山台1丁目1  電話 0767-53-1500‎

2009年11月8日日曜日

とうはくん誕生!!



七尾市一本杉通り出身といわれる長谷川等伯の没後400年にちなんで誕生した「とうはくん」の公式サイトが完成したそうです

2009イタリア・ボローニャ国際絵本原画展 開催中

会  期 2009年11月6日(金)~12月6日(日) 会期中無休
開館時間 午前9時~午後6時(入館は午後4時30分まで)
観覧料 一般700円(600円)、大高生350円(300円)、
     中学生以下無料 ( )は20名以上の団体料金
主 催 七尾市、財団法人七尾美術館、社団法人日本国際児童図書評議会(JBBY)
後 援 石川県、財団法人いしかわ子育て支援財団、石川子ども文庫連絡会
     NHK金沢放送局、北陸放送、石川テレビ、テレビ金沢、北陸朝日放送 
     エフエム石川、JA能登わかば
協 力 ボローニャ・ブックフェアー



大きな地図で見る

2009年11月7日土曜日

七尾市一本杉通りに「かごちゃん」がやってきました。

11月6日午前中・・・・

写真のとおり「加護亜衣さん」「パンチ佐藤さん」が七尾市一本杉通りに来ていました~~ぁ。
そして写真は撮れなませんでしたが「多嶋紗弥さん」も一緒に参加していました。
テレビ番組で「わがまま!気まま!旅気分!」のしゅざいが七尾市一本杉通りをはじめ能登半島で行われていたのです。

加護亜衣さんを間にはさんで一緒に写っているのが一本杉通りの名物女将の一人鳥居正子さんや鳥居さん御主人
パンチ佐藤さんの横はいつも元気いっぱいの竹田さんです。




この日の取材の放送は12月5日だそうです。みなさん、12月のカレンダーの「5」に「○」をつけておきましょう!!